茅ケ崎のT様邸の外壁と屋根の塗装工事 屋根の塗装 雨樋の塗装

2020/01/14 ブログ
屋根の塗装

本日も引き続きまして、茅ケ崎のT様邸の外壁と屋根の塗装工事の続きです。屋根は重なりの部分や雪止め金具などを最初に刷毛で塗装していきます。

屋根の塗装

こんな感じで奥のほうから逃げ道を確保しながら刷毛で塗装していきます。

屋根の塗装

重なっている部分と雪止め金具を刷毛ですべて塗り終えた後はローラーで塗装していきます。ちなみに下塗りの塗料は株式会社染めQテクノロジーのミッチャクロン十言うプライマーで塗装しました。中塗り(2回目)と上塗り(3回目)の塗料は関西ペイント株式会社のセラMレタンです。こんな感じで全体をローラーでとそうしていきました。

雨樋の塗装

屋根の塗装がすべて塗りおわりましたので、雨樋を塗装していきます。こちらも使った塗料は関西ペイント株式会社のセラMレタンです。色は黒です。2液型のウレタン樹脂系で主剤と硬化剤を10:1の割合で混合して強靭な塗膜を形成いたします。

雨樋の塗装

縦の雨樋も同様に塗装していきました。雨樋の塗装もすべて終わりましたので、

塗装工事

出窓の上や下を塗装していきました。

扉の塗装

勝手口も少し汚れが目立っていたので、塗装いたしました。本日はここまでで、作業は終了とさせていただきました。明日もまた、宜しくお願い致します。