茅ケ崎のT様邸の外壁と屋根の塗装工事 養生と外壁の下塗り

2020/01/09 ブログ
外壁の養生

本日も引き続きまして、茅ケ崎のT様邸の外壁と屋根の塗装工事です。昨日雨の中外壁と屋根の高圧洗浄をいたしました。今日は養生からです。

外壁の下塗塗装

今回の茅ケ崎のT様邸の外壁と屋根の塗装工事では、外壁部分の軒天と破風板がモルタル吹付になっておりまして、壁のほうはサイデイングボードを後張りした仕様なので、外壁の塗装といたしましては、軒天と破風板と雨樋と雨戸戸袋のみの塗装となります。後張りのサイデイングボードは塗装いたしませんので壁際に50mmのマスキングテープを貼っていきます。

外壁塗装の下塗り塗装

養生が終わりましたら、軒天と破風板部分にシーラーを塗装していきました。塗装した材料は、エスケー化研株式会社の水性ミラクシーラーエコです。今日は下塗りが終わりましたので、乾燥させるためにこの日の作業は終了となりました。明日は軒天と破風板の中塗り(2回目)と上塗り(3回目)などを予定いたしております。